景色も堪能!親子で丹沢湖のSUPに挑戦

厳しかった残暑から、あっという間に秋風を感じるほどになりました。
山北町の丹沢湖で小学生から参加できるSUP(サップ)ツアーに挑戦してきました。

初心者でも大満足!SUPの魅力とは

SUPとは、Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード)の略で、大きなサーフボードのようなボードに立ち、パドルを漕いで水面を進んでいくアクティビティです。サーフィンよりも浮力のあるボードなので、初心者でも気軽に立ち上がれる!とのこと。

そして、何といっても魅力なのは自然豊かな“丹沢湖でSUPができる”ということだと思います!
酒匂川水系の河内川に造られた三保ダムによって誕生した丹沢湖ですが、その周辺は、大山丹沢国定公園に指定されています。湖面から眺める四季折々の景色が見どころ。そして海とは違って波が無く、初心者でも挑戦しやすいのもポイントです。

「and LIF」なおさん(左)としょうたさん(右)が案内してくれました

夏だけじゃない!11月中旬ごろまで楽しめるんです

「秋にウォータースポーツ!?」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、これからの季節は、SUPで水上散歩を楽しみながら、深まる秋を楽しむ内容になるそうです。

今回は肌寒くなってきたので、持参した水着の上に、ノースリーブのウエットスーツとジャケットをお借りしました。着てみると、ポカポカあったかい~。ちゃんとキッズサイズもありますよ。

丹沢湖無料駐車場に集合後、みんなで準備体操!初対面同士でもいつの間にか和気あいあい

駐車場から少し歩いて、三保ダムのすぐ北側に位置する入水ポイントへ。さぁ、いよいよ湖に入ります!

泳ぎが苦手な小学1年生だって一人で一艇を操縦します。ちなみに水深は、季節によって異なるようですが深いところで40m近くもあるそうです

湖面では、パドルの漕ぎ方などを教えてもらい、慣れてきたらバランスをとって立ってみます!
さらに、サップに乗ったままヨガも少し体験させていただきました。無意識のうちにバランスをとっているので、体幹に効くぅ~~。
広々とした湖で、何とも贅沢。

陸上よりもバランスをとるのが難しく、体がプルプル(汗)

油断をすると、じゃぶ~んと湖へ。だけど、それも楽しい♪

あっという間の2時間半!
非日常の開放感いっぱいの空間で自然と一体になれる喜びだったり、新たなことへの達成感だったり、子供も大人も夢中になれました。リピーターさんが多いのも納得です。
ちなみに帰りは、近隣の温泉に立ち寄って、体を動かした後のほどよい疲労感を癒してあげました♪

「丹沢湖の湖上をSUPでお散歩」モデルコース

【and LIF(アンドリフ)】
集合場所/丹沢湖無料駐車場
〒258-0203 神奈川県足柄上郡山北町神尾田759−4
※変更になる場合があります詳細はHPで
http://andlif.com/wp/

関連記事

  1. 9/26(日)大人も子供も思わず夢中! レーザーガンの対戦型スポーツ、参加者募集中

  2. 朝夕で色彩変わる、南足柄市の酔芙蓉農道