2023年開花情報 南足柄市「酔芙蓉」を見に行って来ました!

色が変わる酔芙蓉

「朝は咲き始めるころ白、日中は淡い紅色、夕方は紅色に変わる」酔芙蓉。
その色変わりする姿が酒に酔う人のように見えるといえわれ、「酔芙蓉」の名となっています。
朝・昼・夕方で時間を変えて訪れると、色彩が変化して印象も変わります。
そんな酔芙蓉を、2023年9月15日夕方ごろ見に行って来ました。

酔芙蓉農道

千津島ふくざわ公園脇の約1㎞にわたる、こちらの農道。酔芙蓉700本と芙蓉の花100本が植栽されています。
天気が曇りで、ちょっと残念でしたが、酔芙蓉はとてもキレイに咲いていました。
夕方ごろに訪れたので紅色です、朝には白くなっているなんて不思議ですね。

 

まだまだ蕾もいっぱいつけて咲き始めの酔芙蓉、「酔芙蓉まつり」は9月23日(土)~10月1日(日)の期間に開催します!地場産品の販売も行われるそうです。
お天気の良い日に朝、昼、夕方とお散歩ついでにお出かけしてしてみて下さい♪

関連記事

  1. 【報告】足柄各地域の「早咲きの桜」が見ごろを迎えていますよ~!!

  2. 今が見頃! 華やかに咲く“ざる菊”眺めて、あしがら散歩

  3. これから見頃! 華やかに咲くソメイヨシノの開花状況

  4. いよいよ、早咲き桜や河津桜が見ごろを迎えます!

  5. 天高く草花彩る♪松田山ハーブガーデンとコキアの里

  6. 早咲きの桜が見どころ「まつだ桜まつり」に行ってきました!