モンタベア、よいしょ君と一緒にARフォトフレームで写真を撮ろう!

モンベルと南足柄市がコラボし、モンベルの公式キャラクター「モンタベア」と南足柄市のご当地キャラクター「よいしょの金太郎(愛称:よいしょ君)」がARフォトフレームに登場!この機会にぜひ南足柄市に出かけよう!!

ARフォトフレームとは?

スマートフォン用アプリ「ココシル」を使用したサービスで、指定の場所に行き「ココシル」をスマートフォンで起動し撮影すると上の写真のように、「モンタベア」や「よいしょ君」がフレームに登場。一緒に撮影できます。

撮影できる場所は2ヶ所

ARフォトフレームが撮影できる場所は2ヶ所で「夕日の滝」と足柄三山の一つ「矢倉岳の山頂」になります。2か所のフォトフレームは異なったデザインになっていて、年に数回、デザインの変更を行う予定です。
この2ヶ所に行かないとフォトフレームは出て来ないので、ぜひ訪れた記念に大自然をバックにモンタベアとよいしょ君と撮影してみてください。

夕日の滝

南足柄市にある酒匂川の支流内川にかかる落差23m幅5mの滝。
金太郎が産湯をつかった滝と言われており、夕日に映える美しさから「夕日の滝」と名付けられました。

矢倉岳の山頂

おにぎりを立てたような特徴的な山容で標高870mの山。足柄三山の一つです。

サービスの利用方法

(1)「ココシル」アプリをダウンロード。
(3)現在地情報をON にして、「夕日の滝」の前か「矢倉岳山頂」へ行く。
(4)「ココシル」アプリを開き「ココシル南足柄」内の「AR フォトフレーム モンタベア×よいしょ君」を選択する。
(5)スポットごとに違う種類のフレームがフォトフレームライブラリに表示され、タップするとフレームとともに写真が撮れます。
※アプリのダウンロード及びアプリ内の操作で発生する通信料は利用者負担となります。
※使用できる端末は、iOS11 以上、 Android6.0 以上になります。

関連記事

  1. あしがらアートの森with森の大地祭「世界は一つの美術展」開催!

  2. 山北町「室生神社の流鏑馬」11月3日開催

  3. 10月8日(日)開催!植物とアートの野外フェスティバル「RingNe Festival」

  4. 【まつだ観光まつり・開成町納涼まつり・あしがら花火大会】 8月26日(土)は同日開催の『3つのまつり』を楽しもう!

  5. 8月10日(木)<山北町>丹沢湖花火大会開催!

  6. 8月6日(日)「足柄金太郎まつり」が4年ぶりに開催!